ALBUM『TERRIFYING - ART OF DYING』& MAXI SINGLE『BEWARE OF DARKNESS』 20TH ANNIVERSARY COMPILATION CDは、1月22日(土)より予約受付開始!

|

1月22日(土)よりSHOCKERで予約受付開始!
5TH ALBUM『TERRIFYING - ART OF DYING』& MAXI SINGLE『BEWARE OF DARKNESS』
20TH ANNIVERSARY COMPILATIONは、2枚組DUOケース仕様CDに全40トラック超を収録した大ボリュームの最終完全版で登場!

2002年にDIWPHALANX RECORDSよりリリースされたBALZACの歴史的重要作品である5枚目フル・アルバム『TERRIFYING - ART OF DYING』。発売から20年を迎える2022年の3月8日「308」の日に20周年記念盤が登場!2002年当時、初回出荷数約4万枚というバンド史上最高枚数を記録し、発売記念全国ツアー初日ワンマンは東京渋谷AXにて1,300人を動員。全世界で注目され、その後の海外リリースや全米およびEUでの長期ツアーなどにつながる本格的な海外進出のきっかけとなった最重要作品である。
今回は『TERRIFYING - ART OF DYING』と併せて2002年に録音したマキシシングル『BEWARE OF DARKNESS』も同時にオリジナルレコーディング・マスターテープよりリミックスを行い、2002年期に録音された名盤2タイトルが最新リミックスによる最新サウンドとしてよみがえる。
レアトラックス集にあたるDISC-2には、2001年12月から2003年上半期までのシングル作品を完全網羅し、デジタル・リマスター・バージョンとして収録。また、THE MISFITSとのSPLITシングル収録曲「THE HAUNTING - DON'T OPEN 'TIL DOOMSDAY」はオリジナル・マスターからの最新リミックスを実現。そして今回のリリースにあたりオリジナルレコーディング・マスターテープから新たに発掘された「A DAY IN THE DARKNESS」「OUT OF THE BLUE」「BEWARE OF DARKNESS」などの未発表テイク、完全にアレンジの異なる「THE BLACK LIGHT SHINES IN '99」など衝撃的な未発表音源を大量収録!さらに貴重なデモ音源、そしてTHE MISFITSのJERRY ONLYをゲストボーカルに迎えた「DAY THE EARTH CAUGHT FIRE」のライブバージョンをボーナストラックに収録!2枚組DUOケース仕様CDに全40トラック超を収録した大ボリュームの最終完全版がついに登場!
今作のジャケットのアートワークは、5枚目フル・アルバム『TERRIFYING - ART OF DYING』のアーティストフォトと、マキシシングル『BEWARE OF DARKNESS』の紙袋男を、それぞれのオリジナルアートワークの雰囲気を継承しつつ完全融合し、この20周年記念盤のための新たなるアートワークとして完成した新装ジャケットで登場!

SHOCKERでは1月22日(土)より予約受付開始!

20220112_1.jpg

BALZAC
5TH ALBUM『TERRIFYING - ART OF DYING』& MAXI SINGLE『BEWARE OF DARKNESS』20TH ANNIVERSARY COMPILATION(2枚組CD・通常盤)
販売価格:¥3,636(税別) / ¥4,000(税込)
発売日:2022年3月08日
品番:PX-368/369
発売元:DIWPHALANX RECORDS

先着予約特典:バッジ

商品に関するお問い合わせは
【お問い合わせ】
SHOCKER(電話)06-4390-8869
     (通販)
https://shocker.ocnk.net
20220112_2.jpg

Archives









Movie

#9 Dream (Music Video)

New Album『Hybrid Black』 (Trailer)

Compilation Album『1999』 (Trailer)

New Release


20周年記念盤
『1999』
NOW ON SALE
DIWPHALANX RECORDS
PX-347/CD/¥3,500(w/tax)


11th ALBUM
『HYBRID BLACK』
NOW ON SALE
DIWPHALANX RECORDS
PX-341/CD/¥2,778(w/tax)