Shocker: 2021年11月アーカイブ

12月29日発売のBALZAC NEWシングル『幻影』ですが、SHOCKERでのご予約は11月29日から開始! SHOCKER限定盤2枚組ハードケース仕様も同時予約開始! さらに先行発売の下北沢SHELTERワンマンライブ会場では豪華3枚組パッケージも登場。 1121_1.jpg NEWシングル『幻影』の12月29日発売に伴い、SHOCKERでは発売1カ月前の11月29日(月)から予約を開始します。 今作は前年発売『死線』からちょうど1年ぶりの新曲発表となります。 タイトルソング『幻影』はまさにBALZACの新境地と言える新たなアプローチを展開、『静』と『激』の劇的反復による構成が緊張感を生み、ゴシック、そしてホラーを彷彿させる独自の世界観を構築しています。全編日本語による歌詞が強烈なインパクトを放つ新曲です。 同時収録の「HERE ALL ALONG」は、これまでのBALZACの王道スタイルを貫き、泣きのフレーズにボーカルとコーラスの掛け合いを絡めて、駆け巡るスピード感の中でドラマチックに展開するBALZAC独自のPOPサウンドを体現したハードコアナンバーです。 そして、2022年で初登場から20周年を迎える「OUT OF THE BLUE」の再レコーディングバージョンを収録。登場から20年間ライブ演奏を繰り返してきたことで、この曲の『あるべき姿』へと自然にたどり着き完成した、現在のライブアレンジのリレコーディング作品です。 完全に方向性の異なる3曲が2021年12月29日ひとつの作品として登場します。これだけ雰囲気の異なる楽曲を集めながらも、完璧なまでのトータル性を感じさせ、新たなステップへと突き進んだのが今作のNEWシングル『幻影』であると言えます。

通常盤はDIWPHALANX RECORDS / DISKUNIONよりリリースされ、タワーレコードやDISKUNIONなど全国のCDショップで12月29日より発売となります。
SHOCKERでは、2枚組となった限定パッケージが同時発売!通常盤『幻影』とEXTRA DISC『幻影』の2枚のCDがセットとなったSHOCKER限定仕様盤の大型ハードケースパッケージ(WHITE BOX)が限定発売されます。
EXTRA DISC『幻影』には、それぞれの曲のもうひとつの解釈とも言える『別バージョン』としてALTERNATIVE VERSIONが収録されています。「HERE ALL ALONG」は、通常盤とは全く異なる導入部から始まり、イントロおよびアウトロのギターのリフとギターソロも完全に異なるフレーズ、そしてボーカルとコーラスの掛け合いも、メンバーそれぞれの単独の掛け合いとなっています。1番のAメロはメインボーカルのヒロスケに、コーラスパートはヒロスケとアツシが2人で歌うダブルトラックボーカル、2番のAメロは、メインボーカルとアキオ、3番はメインボーカルとベーヤン、そして4番はヒロスケが単独で歌い切るという通常盤とは全く異なるアレンジになっているのが相当面白く、聴き応えのあるバージョンです。
「幻影」は通常盤よりも、よりホラー感が増幅され陰鬱な雰囲気が漂う別バージョン。随所で通常盤とは異なるアレンジが盛り込まれており、シングルトラックで歌い上げながらエフェクティブなサウンド加工が施されたメインボーカルや、完全に異なるギターソロなど、この別バージョンのインパクトは通常盤を超えていると言っても過言ではありません。
さらにこの2曲のファイナルデモバージョンが追加収録!楽曲完成間近のデモバージョンですので、アレンジも最終段階に入ったタイミングで録音されたプリプロダクションデモになっています。それでも歌詞の一部が異なるなど、このデモでしか聴けない違いも記録されており非常に興味深い音源になっています。

そして発売日前の12月18日に下北沢SHELTERで開催されるワンマンライブ会場では、SHELTER先行発売の会場限定仕様盤として大型ハードケースパッケージ(BLACK BOX)が発売となります(要事前予約必須)。
こちらはなんと3枚目のボーナスディスクをプラスした全3枚組の豪華仕様となっております。このボーナスディスクには、ボーカルトラックをミックスしていないバッキングトラック、つまりカラオケ状態のミックスが収録されております。もちろんカラオケ用に制作したCDではなく、複雑に構築されたこの2曲の楽器パートの演奏のみを重点的に聴いていただくためのCDです。レコーディングされた音をミックスダウンする際、通常、ボーカルを主軸にバッキングトラックとのバランスが取られ音量調整されます。当然のことながらボーカルのレベルは楽器よりも大きくミックスされることがほとんどですが、このボーナスディスクでは、ボーカルを全編取り除いていますので、どのようにドラムやベース、ギターが演奏されているのか、また声に埋もれマスキングされてしまっていた楽器それぞれのフレーズ、音と音の組み合わせ、重なりなども手にとるようにお聴きいただけます。そして、逆にこのバッキングトラックを聴きながらどのようにボーカルが歌っているのかを想像してもらえる音源としても、非常に興味深いかと思います。こちらはSHELTER会場限定盤のみのボーナスディスクとなっております。

通常盤CD:シングル『幻影』
通常ジュエルケース仕様
発売日:2021年12月29日
先行発売日:2021年12月18日下北沢SHELTERワンマンライブ会場
販売価格:1,500円(税込)

20211128_1.jpg


SHOCKER限定仕様盤(2CD) 大型ハードケースパッケージ WHITE BOX
通常盤とEXTRA DISCの2枚のCDがセットとなった限定仕様盤。SHOCKER限定販売
大型特殊ハードケースパッケージ収納ホワイトボックス仕様
【収録DISC】
・通常盤『幻影』
・EXTRA DISC『幻影』(ALTERNATIVE ver.+DEMO ver.)
発売日:2021年12月29日(SHOCKER店頭・通販)
販売価格:3,500円(税込)

20211128_2.jpg
※Tシャツ付きヘッダーパッケージセットも同時発売
デザインは下記参照
Tシャツ付きヘッダーパッケージセットのTシャツデザイン、パッケージフロントペーパーデザインは、SHOCKER限定仕様盤もSHELTER限定仕様盤も共通です。

SHELTER先行発売
会場限定仕様盤(3CD) 大型ハードケースパッケージ BLACK BOX

通常盤とEXTRA DISCの2枚のCDがセットとなった限定仕様盤に、さらにボーナスディスクが追加されたCD全3枚セット
大型特殊ハードケースパッケージ収納ブラックボックス仕様
【収録DISC】
・通常盤『幻影』
・EXTRA DISC『幻影』(ALTERNATIVE ver.+DEMO ver.)
・BONUS DISC『幻影』(BACKING TRACKS ONLY)
発売日:2021年12月18日下北沢SHELTERワンマンライブ会場
販売価格:3,500円(税込)
完全予約限定盤(要事前予約)
※Tシャツ付きヘッダーパッケージセットも同時発売

Tシャツ付きヘッダーパッケージセットのTシャツデザイン、パッケージフロントペーパーデザインは、SHOCKER限定仕様盤もSHELTER限定仕様盤も共通です。

20211128_3.jpg

Tシャツ(ホワイト)
20211128_4.jpg

Tシャツ(ブラック)
20211128_5.jpg

ヘッダーパッケージTYPE-A(ホワイトTシャツセット)

20211128_6.jpg

ヘッダーパッケージTYPE-A(ブラックTシャツセット)
20211128_7.jpg


SHELTER先行発売
会場限定仕様カセットテープ(スリップケース仕様)

2021年12月18日下北沢SHELTERライブ会場では、EXTRA DISC収録の「HERE ALL ALONG」「幻影」のALTERNATIVE VERSIONをカップリング収録したカセットテープをスリップケース仕様で限定販売。
発売日:2021年12月18日下北沢SHELTERワンマンライブ会場
販売価格:1,500円(税込)
完全予約限定商品(要事前予約)

20211128_8.jpg

Archives









Movie

#9 Dream (Music Video)

New Album『Hybrid Black』 (Trailer)

Compilation Album『1999』 (Trailer)

New Release


20周年記念盤
『1999』
NOW ON SALE
DIWPHALANX RECORDS
PX-347/CD/¥3,500(w/tax)


11th ALBUM
『HYBRID BLACK』
NOW ON SALE
DIWPHALANX RECORDS
PX-341/CD/¥2,778(w/tax)